2014年10月27日月曜日

マイケル・マーカス

Market Wizardsの最初に載っているのは、彼へのインタビューである。
著者のシュワッガーと、もともと知り合い。十数年で、3万ドルを8,000万ドルにした。
彼はシャイな人だそうで、写真を見ると、確かにそんな感じがする。

彼も、取引を始めた頃には、何度も大損を繰り返している。
彼が害虫被害のシナリオに乗って、とうもろこしと小麦をロングしたことがある。しばらく上がりも下がりもしなかったが、ある日、WSJに「シカゴの取引所のほうが害虫が沢山いる」と見出しが出た。結局、彼は50,000ドル(うち2万ドルは借りた)のうち38,000ドルの損を出した。

俺はもう駄目か、と何度も天に向かってそう思ったけれども、その度に「駄目じゃない。ただ続けるんだ」と、そう言われた気がして、続けたよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿