2014年11月3日月曜日

日経平均はどこまでいくか

少し考えてみよう。
今、円安が進み1ドル112円である。2012年の終わりから始まった円安トレンドは力強く、まだ継続中。
このままだと120円を試すのが自然かと思う。

一方、日経平均はドル建てで150ドルを維持すると仮定する。そうなると120*150=18,000である。
この場合、景気が良くなったというより、円の価値を毀損して株価を上げたというほうが正しいだろう。
ちょうどリーマンショック前の水準。これだと、世界的な日経平均の評価は強気相場で150ドルと言える。

0 件のコメント:

コメントを投稿