2015年1月6日火曜日

首創置業 2014年12月

12月では、契約面積+19.5%、金額-7%。
通年では、契約面積+29.8%、金額+26.8%。

248.6億元の契約なので、期首に掲げた280億元は未達。
仮に25%成長が続けば、2018年の契約金額は610億元になり、中期目標は達成できる。
20%成長なら契約金額は2018年で518億元である。

どうなるにせよ、20%以上の継続成長をしていくなら保持だ。
とりあえず、2月のアニュアルレポートを見て、主張が変わっていないかを確認したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿