2015年2月3日火曜日

首創置業

正月に跳ねて、今はそのレベルで推移している。
チャートを見ればわかるが、4ドルラインは度々抵抗線として機能している。
よって、今も抵抗線になっているのだろう。

しかし、ここを抜けた後は、抵抗線になりえるようなゾーンは見当たらない。
強いて言えば、2007年の高値ぐらいである。
あとは、業績が後押ししてくれれば、上海総合指数の活況と混ざってスパークする・・・はずw

0 件のコメント:

コメントを投稿