2015年2月19日木曜日

One Up on Wall Street

「ピーター・リンチの株で勝つ」の原著を読んでいる。"One Up on Wall Street"である。

原著をちょっぴり読んだ感想は、やっぱり本人の肉声というのはひと味違うということ。
例えば、「アマチュアの強み」と訳されている部分は、"The Advantages of Dumb Money"である。
dumb money というのは、日本語にするのはややためらわれるが、原著はガンガン書いてるので雰囲気が違う。

あと、日本語版を読んで、「ん?」と思う箇所では、原著ではニュアンスが若干違っていたりする。
そういうのは面白い。
ちょっとずつでも読んでいく予定である。

0 件のコメント:

コメントを投稿