2015年4月3日金曜日

IGG

反転した。ずいぶんな伸びっぷりである。
52週の安値は2.533HKドルだから、底値からはもう倍以上になってしまった。
IGGに関しては、2/20にそろそろ買い時だと取り上げた

上海総合が2014年7月に転換したことを考えると、出遅れ銘柄だったといえる。
半年間、押さえつけられていたわけで、その反動で跳ねた感じだ。

どこまで行くかはわからない。
しかし、ガンホーの香港版だと思えばいいので、売るタイミングも自ずとわかる。


0 件のコメント:

コメントを投稿