2015年5月1日金曜日

ユーロ

通貨のファンダメンタルズは知らないが、ユーロが弱い。
2012年からの円安トレンドは、ぶっつり2015年の下げで切れた。
知らないなら調べてみればいいじゃない、ということでファンダメンタルズ要素を調べてみた。

ギリシャが2015年1月に政権を交代している。
今までの政府はEUの要求する緊縮財政路線だったが、 新政府はこれを拒否する路線のようだ。

加えて、新政府はドイツに対して、ナチス時代の損害賠償2,790億ユーロを請求しているらしい。
もちろん、ドイツがまともに相手をするわけがない。
そんな方法で対外債務が何とかなると思ってるんだろうか。ギリシャの新政府は。

ギリシャ向けの支援は、4か月延長されて今年の6月末までが期限になったそうだ。
しかし、あと2か月である。またドラクマに戻るんだろうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿