2015年9月1日火曜日

今月の見どころ

推論をいくら積み重ねても仕方ない。結局チャートに全てが反映されるのだ。
今月の見どころは、何といっても24か月移動平均線を割り込むかどうかだ。
下ひげでも割り込めば、今まさに2007年8月にいることになる。

移動平均線は現在16,969だ。ざっと17,000。日経は18,000~19,000のボックスにある。
直下のボックスは16,500~18,000だから、こっちに下抜けると移動平均線を割り込む。

直近で、日経平均は3,000下がって、1,000反発した。
1/3戻しは、自律的な反発に数えられる。NYダウも、1/3戻しを達成している。
下げ相場なら、ここから下値を試して下抜けるはずだが、さてどうなるか。

尤も、今のボックスを維持したとしても、日経が24か月移動平均線を割り込むのは時間の問題だ。
なぜって、移動平均線は上向きだもの。ボックス相場なら自動的に価格に接近していく。


0 件のコメント:

コメントを投稿