2015年10月31日土曜日

中国黄金国際

チャイナの金鉱株である。
2011年に上場し、上場した年が金価格の天井だった。
株価は2011年の45HKドルから今年は8.3HKドルまで下げた。82%の下げである。

現在は10.8HKドル。
下げトレンドラインと25月移動平均線が、ほぼ同じ傾きになっている。
現在の株価を維持すれば、来年末にはぶつかる。

金価格の反転は来年辺りだろう。しばらく底値を練る展開になりそうだ。
金のチャートは、移動平均線がシンプルで美しい。


0 件のコメント:

コメントを投稿