2015年11月10日火曜日

実効実質為替レート

Wikipediaのグラフを見て驚いた。このグラフは日銀でも見られる。
実効実質為替レートで見ると、1970年代の58のラインから95年の150まで25年間上げトレンド。
そこから現在まで、20年間も下げトレンド。もちろん、ところどころ上げトレンドを挟んではいるけど。

現在の実効実質為替レートは70前後。ここまでくれば、60を切ってほしいものである。
仮に60を切ったとすると、70年の固定相場、すなわち1ドル360円と同じレベルということになる。

0 件のコメント:

コメントを投稿