2015年12月8日火曜日

金銀

金銀ともに、私がいくらか買った後、見事に1ヵ月間下がって安値を更新した。
曲がりぶりに苦笑を禁じ得ない。

しかし、いくらか良いサインもあり、週足のRSIは下値を更新していない。
どちらかというと、銀の方がチャートはいい感じ。
テクニカル的には、下値といってもたかが知れているというレベルになっていると思う。

量的緩和で紙幣を刷りまくった後、株高はそのままで、金銀の価格が落ち込んでいるのはおかしい。
リーマンショック後の上げ相場で上がりすぎたんだと思う。相場は行き過ぎる。
しかし、金も銀も、トレンド転換になれば高値を試しに行くのが自然だ。

仕込んであるので、待つ。私はいつも買うのが早い。
大体経験則でわかってる。早いと思いつつ、飛びついてしまう。
しかし、その後は気絶してればいいだけなので、簡単な話だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿