2015年12月30日水曜日

断食

 23日からやってみた。好奇心からである。何か変わるのかどうか。
断食といっても大したことなく、2日に1食ずつ食べている。飲み物は毎日自由。

ということで、まだ1週間だが、体調は体感では変わらない。
効果としてはまず、何を食べたかを覚えていられるようになる。食事が有難いからだ。

1日2食では、下手をすると一昨日の食事すら思い出せないが、2日に1食ならそういうことはない。
空腹感には、慣れる。放っておけばそのうち気にならなくなる。
少し空腹感を覚えていても、睡眠後にはほぼ無くなってたりする。不思議なものだ。

現代は飽食の時代で、食べ過ぎていて逆に体に負担だという意見もある。
個人的には、1日3食だと多すぎる。どうしても朝、食べる気がしない。
食べる回数を減らすだけで、食事が有難く貴重になる。お手軽でいいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿