2016年2月20日土曜日

東証2部

こちらも見てみる。
上げトレンドの24ヵ月移動平均線が切れたのは、2006年11月以来だ。

「日本のファンダメンタルズは問題ないから、今の下げは一時的なものだ」という意見もあるだろう。
しかし、相場は先行するものであって、現状を映すものではない。
ついでに感情も混ざるので、価格分布は病的になる。

保守的な投資が求められる時だと思う。


0 件のコメント:

コメントを投稿