2016年2月19日金曜日

9983と9984

ファーストリテイリングとソフトバンク。
2銘柄とも、高値から半値になっている。
ファーストリテイリングの高値は去年の7月。ソフトバンクは13年12月。

その時点で、両社とも下げトレンドに入ってると言える。
いつまで続くかは分からない。

2012年末から、両社とも日経平均を大幅に上回るパフォーマンスを達成した。
9983は20,000から62,000。9984は3,000から9,320。
大型企業が3倍以上になるっていう方が凄いよ。

まだ日銀は緩和中だから、ファンダメンタルズでいうと円安に動かないといけない。
その中で円高になってしまえば、日銀や政府には打つ手がない。

この辺のトレンドの機微に、理屈で対応しようとしても無理だ。
ゴールドだって、ドル刷りまくってる2013年に下げトレンド入りだもの。



0 件のコメント:

コメントを投稿