2016年5月19日木曜日

7269 スズキ

三菱に続いてスズキも自社の不正を発表した。チャートはどうだろうか。
月足チャートを見ると、ピークは去年の8月。今年の1月2月で特に下げている。
不正発表前からドーンと下げているわけで、これが相場の面白いところ。

今をリーマンショック時に例えると、2008年の初めぐらいだろう。
2008年の前半は、下落の途中で息をついている。
リーマンショック時と下落のモデルが同じなら、もうひと下がりある。

アメリカの失業率は、5%で安定しだした。FX経済指標:失業率グラフ-アメリカ
去年の11月から、4.9%~5.0%で推移している。現在のアメリカは失業率5%で完全雇用と見なす。
ということは、統計の上ではこれ以上、景気は改善しようがないはずだ。

さて、もう一波乱あるかどうか。下がるなら、今年の秋には下がり始めると思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿