2016年6月29日水曜日

スぺランデオの相場見通し

スぺランデオのBrexitに関する記事があった。
Shocking Interview From A Legend On Brexit And The Global Chaos That Is Coming

スぺランデオは、Brexitの投票は法的なものではないので、離脱でも結局、脱退しないと見ている。
それはどうやら外れたようだが、彼は政治家ではない。私が興味があるのは、彼の相場見通しだ。
抜粋して、訳してみよう。
Any serious professional understands that the world can collapse at any time — it’s just a question of, what will trigger the collapse?  It’s going to happen, it’s just a question of, when? 
真剣な専門家なら誰でも、世界がいつでも暴落しうることを理解している。何が暴落の引き金なのか、という問題に過ぎない。暴落は既に決まっている。問題は、いつ、ということだ。
日本は既に下げトレンドなので、何でいつ、というより、何故か進行中という感じだ。
ソロスとドラッケンミラーは中国が震源地としている。師匠は原因は分からないが起こると言う。
いずれにせよ、皆下がる方向を見ていることは確かだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿