2016年7月28日木曜日

7974 任天堂

決算資料が出たので見てみたが、爆損状態。
売上3割減、営業損失が51億円、為替差損が350億円、純損失は245億円。

為替差損がでかい。
今のレートで350億円の損失となると、年度を通じてさらに広がる可能性がある。

PokemonGoはそれほど寄与しないそうで、これも残念だが仕方ない。
地図情報など任天堂は持ってないだろうし、どうしたって提携しないと作れない。

非公開会社のNianticと株式会社ポケモンは、PokemonGoのインパクトが相当にあると思われる。
しかし、非公開じゃ仕方ない。

任天堂の株価は、一目だと打ち上げ花火で終わりそうである。

0 件のコメント:

コメントを投稿