2016年7月29日金曜日

日銀の追加緩和

日銀、追加緩和=上場投信購入6兆円に倍増―政府と連携・マイナス金利維持

追加緩和として、ETFの買い入れ額を3.3兆円から6兆円に増額した。
日銀の追加緩和については、「無しか、あまり効果が無い手しかない」と6月末に書いた。
日銀の追加緩和について

結局、ETFの買い入れが2.7兆円増えただけであり、これでは大して効果が無いと思われる。
政府も政府で、消費増税してから経済対策で28兆円だか突っ込んでるんだから、本末転倒だ。
それならそもそも、増税する必要がないじゃん。自分たちの使える予算を増やしたいだけなんじゃないの?

相場は、日銀の金融緩和終了を織り込んで円高株安に動いている。
国債購入という緩和手段を取っている以上、これは防げない。

また、ヘリコプターマネーなどの過激な手段を取る気が無いのも明らかだ。
それをやるなら、とっくにやっているだろう。
今のところ日経15,000が下値目処になっているようだが、割れるのも時間の問題だと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿