2016年7月8日金曜日

Charlie Munger

米国経済について、日本に似てきたと言及している。
Charlie Munger says we're starting to look like Japan, and that could be trouble

日本に似てきたということは、供給過剰でデフレ状態になるということを指す。
これはレイ・ダリオの主張と同じだ。

ちなみに、記事の中で低金利政策は燃料切れと評価している。
緩和が終了しているわけだから、妥当な評価だと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿