2016年8月16日火曜日

原油II

原油に関する記事、追加で。
ロシア、低原油価格時代の終わる時期を予測
原油価格の本格回復、18年まで困難か 過剰在庫解消せず

価格はファンダメンタルズに先行する。
インドが中国に代わって原油の需要国となるだろう。
世界で最も石油をがぶ飲みする国になっていくインド

2月の26.51ドルの安値を試すはずだが、39.51ドルと、はるか上で反発している。
一気に100ドルまで戻ったりはしないだろうが、長期的には買えると思う。

シェール企業は、15年以降で60社が破綻したそうだ。 4月に日経が報じている。
米シェール淘汰の波、破綻60社・負債2兆円 15年以降
シェール企業が統廃合しているわけだから、これも長期的にはプラスだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿