2016年9月19日月曜日

ドイツ銀行

リーマンショックはいまだに尾を引いているようだ。
米国、ドイツ銀行に140億ドルの賠償請求
しかし、なんで今頃なんだろうか。

金融派生商品で損を出したという話も見られる。
[EU] リーマン・ショックの悪夢再び?「ドイツ銀行が危ない」

金融派生商品といえば、スぺランデオ師匠がコメントしている記事があった。
Legend Says Silver & Gold Are Going To Shock People On The Upside As $630 Trillion In Derivatives Meltdown

師匠は世界の630兆ドルの金融派生商品のうち、少なくとも10%はメルトダウンすると述べている。
10%って63兆ドルだから大体6,300兆円だよ。
世界の株式市場時価総額とほぼ同じじゃん。流石にそりゃないだろう。

ドイツ銀行はレバレッジ効かせすぎとの記事もある。
ドイツ銀:次のリーマン・ブラザーズか、レバレッジ比率は47倍の推測

レバレッジ47倍は確かに凄いね。
金融派生商品が2%吹っ飛ぶと94%吹っ飛んじゃう計算になるけど。

リーマン・ブラザーズの金融派生商品残高は35兆ドルだったそうだ。
大体、世界的な銀行はそれぐらいの取引高が普通のようだ。

しかし、そんなに巨額な金融派生商品を取り扱わないといけないのか、と思ってしまう。
マネーゲームも楽じゃないね。

0 件のコメント:

コメントを投稿