2016年10月6日木曜日

SDRL

私が試し玉を入れてからスルスルと下落。
「またも逆指標になってしまったか」と落ち込んでいたところ、減産発表で息を吹き返した。

チャートを見ればわかるが、SDRLは52週移動平均線が大事である。
2013年の終わりに52週MAを割り込んでから、一度も上回っていない。
つまり、そろそろ丸3年間、下げトレンドということになる。

まだ移動平均線は価格より1ドル上だ。
しかし、世界的な減産体制を背景にすれば、来年の第1Q~第2Qには上回っていると思う。


0 件のコメント:

コメントを投稿