2016年11月18日金曜日

金鉱株振り返り

バリックゴールド(ABX)の株価推移を振り返っておこう。
上がABXで、下が金の週足チャート。

8月2週でABXのトレンドラインは切れている。
金は9月4週で切れている。
ABXのチャートだけなら9月以降はいつでも売れたし、金のチャートを加味しても10月一杯は売れた。

なぜ売るのが遅れたかといえば、金のトレンドは半年程度では終わらないという思い込みが強かったせいだ。
あと、正直チャートもろくに見てなかった。そのうち上がるでしょ的な。注意力が散漫すぎる。
これは昨年の中国株にも当てはまる。
 
これからABXが上がるのか下がるのかは分からない。もしかしたら反転するかもしれない。
しかし、その希望にかけて保有し続けるのは、やるべきことではない。

また、思い込みは大敵であり、どこまで上がるか下がるかなどは自分で判断しても意味がない。
どこまで行くかは相場しか分からない。

そんなことは大抵の本に書いてあるんだけど、愚者は経験から学ぶというからね。
ちょっとずつでも上手くなることを目標に、今後も相場を張る所存。



0 件のコメント:

コメントを投稿