2016年12月1日木曜日

原油

OPECは半年間、120万バレルの減産で合意。
そりゃそうだろうね。減産しなかったら原油急落もあり得るから。
急落したとしても、減産の圧力が高まることになるので、どっちみち減産するには違いないけれども。

あと、OPECは非OPECにも減産を求めている。こちらは合計で日量60万バレルの減産。
アメリカも空気を読んで減産を続けてくれれば、原油価格は劇的に回復しうる。

とはいえ、50ドルちょいのところに抵抗線があるのは明白で、これを超えられるのかどうか。
今のところ、トレンドは横ばいからジリ上げといったところ。


0 件のコメント:

コメントを投稿