2017年2月13日月曜日

統合と分裂

ふと読んだ雑誌に、グローバリゼーションの時代は2008年でピークを迎えたようだという記事がありました。
これからは分裂の時代になり、EUにもあまり期待できないだろう、と。
一種のサイクル理論ですね。

ローマ帝国は隆盛を極めましたが、次第に国力が低下し、直接的には異民族の襲撃で崩壊しました。
今のEUも状況が似ているかもしれません。ユーロで弱体化し、難民の受け入れでぐらついています。
EUがすぐ解体されるとは思いませんが、ユーロからいくつかの国が抜けていくのは十分にあり得るでしょう。

総選挙控えたイタリアで高まる反ユーロ感情、政党は支持獲得に利用

0 件のコメント:

コメントを投稿