2017年7月19日水曜日

Bitcoin Cash

ビットコインは、どうやらハードフォークする予定。
Bitcoin Cash

以下、一文引用してみます。
Those who do not want to follow our lead are free to use whichever chain they like.
「我々のリードについていきたくないなら、好きなチェーンを使えばいい」
ということで、我が道を行くようです。

ビットコインを持っていれば、自動的に分割されたBticoin Cashを取得できるとのこと。
ただし、取引所のウォレットの場合は、個々の取引所に依存するようです。
日本でBitcoin Cashを取り扱う業者はないでしょうから、その場合は破棄されるのかな?

少なくとも当分の間、Bitcoin Cashには値段がつかないでしょう。
取り扱う取引所も少ないでしょうし、皆が価値を認めなければそれまでです。

騒動の流れとしては、UASFの抵抗案としてUAHFが出され、第3のsegwit2xが支持を集めたが、結局UAHF。
一行でまとめるとなんだかよくわかりませんが、これで合ってるはずです。

UASFしないなら、Legacy > UASFのまま併存という危険性も無く、スーパーケイオスの可能性は消滅。
Cashのフォークは、中国マイナー勢が新しいコインを立ち上げるということを意味します。
ETHがETCに分裂した場合と同じで、さほど大きな混乱を伴わない分裂となります。

これはビットコインの分裂シナリオの中では、最良のシナリオではないかと思います。
スーパーケイオスは避けられますし、新コイン派は自分たちが認められれば価格がつくわけですからね。
これで分裂騒動は一段落したはずです。

下値も限定的になると思いますが、チャートを見ながら、という感じでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿